ゴールドステッカー飲食店応援事業

販売予定数に達したため、
申込終了いたしました。次回販売は調整中です。

OK

加盟店申込み方法for restaurant

ゴールドステッカー飲食店応援事業
プレミアム食事券の加盟店に
参加して大阪の飲食業界を
盛り上げましょう!

大阪府内で飲食店を経営されている方で、
『 ゴールドステッカー飲食店応援事業 』に
加盟していただける方を募集しております。

加盟店舗登録申請へ

加盟店登録の条件

加盟店登録資格

①日本標準産業分類(平成25年10月改訂)の中分類「76飲食店」に分類される飲食店(主として客の求めに応じ調理した飲食料品をその場で飲食させる飲食店)であり、かつ、食品衛生法(昭和22年法律第233号)第52条第1項に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を得ていること。
総務省 日本標準産業分類「76 飲食店」登録資格の可否例

②風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第4項に規定される「接待飲食等営業」及び同条第11項に規定される「特定遊興飲食店営業」の許可を得た営業を行っていないこと。

感染症予防対策

・「外食業の事業継続のためのガイドライン」に基づき、新型コロナウイルス感染症予防の取組を実施すること
・「換気」、「声量」、「三密」に配慮しクラスターの発生を防ぐために、以下の内容を含む感染症予防の取組を実施す るとともに、その取組内容を店頭に掲示すること

店舗入り口や手洗い場所には、手指消毒用に消毒液を用意する。
店内には適切な換気設備を設置し、徹底した換気を行う (窓・ドアの定期的な開放、常時換気扇の使用等)。
他グループの客同士ができるだけ2m(最低1m以上)空くように間隔を空けてテーブル・座席を配置するか、テーブル間をパーティション(アクリル板又はそれに準ずるもの)で区切る。 カウンター席は、他グループの客同士が密着しないよう適度なスペースを空ける。
一つのテーブルで他グループと相席する場合には、 真正面の配置を避けるか、テーブル上をパーティションで区切る。

・感染防止宣言ステッカー及び大阪コロナ追跡システムを導入すること
・グルメサイトへの登録または自らのホームページがある店舗は、同サイトにお店の感染防止対策(写真・文字・ピク トグラム)及び感染防止宣言ステッカー導入店舗であることを掲載すること(掲載方法は任意)

食事券ご購入はこちら
Go To Eat
ゴールドステッカー飲食店応援事業ならび
Go To Eat 大阪キャンペーン
プレミアム食事券 コールセンター
0570-666-609

[受付時間]
平日10:00~17:00
土・日・祝休業